小津映画音楽を語る会(小津夜会)開催決定!


今年も、この日(12月12日)が近づいてまいりました。お酒とユーモアをこよなく愛した小津安二郎監督を偲んで、小津映画音楽を語る会(小津夜会)を開催いたします。肩の凝らないフレンドリーな楽しい会にしたいと思いますので、皆様ふるってご参加ください!

当日、夜ではなく昼の小津会は、12時頃北鎌倉の円覚寺に集合し、小津監督のお墓参りを行います。それから場所を「鉢の木」へ移し、元小津組関係者、大谷会長はじめ松竹のお偉方、映画関係者の皆様などお歴々が一堂に会し、昼間から厳かな宴会が催されます。

うっかり呑み過ぎて醜態でも晒そうものならば、次回以降は出入禁止間違いなしの、歴史と伝統を重んじる格式ある宴席なのです(苦笑)。そこで、北鎌倉から無事帰還した後、緊張感あふれる飲み会から一転、極めて緩い不真面目な飲み会(小津夜会)を企画・開催する次第でございます。小津ファン、映画ファン、単なるお酒好きの方、どなたでも大歓迎です!皆様のご参加を、心よりお待ちしております♪

当イベントへのお申し込みは、以下のフォームからお願い致します。
予約フォーム


当日は、以下のプログラムを予定しております。

まず小津監督を偲んで、監督が愛飲した銘酒ダイヤ菊で献杯(全員)
– 小津会(12月12日)のこと

《以下、ネタバレ!》

毎年、12月12日の小津監督の誕生日には、神田の鶏すき焼きの名店“ぼたん”に、キャメラマンの厚田雄春さん、製作主任の清水冨二さん、プロデューサーの山内静夫さん、それに音楽の斎藤高順(父)、吉澤博(叔父)が常連メンバーで、毎年参加していたそうです。それから、大晦日には年越し鰻を食べるために、南千住の“尾花”へ行くのが恒例行事で、メンバーは同じく、厚田さん、清水さん、山内さん、斎藤高順、吉澤博のレギュラーメンバーの他に、その年度の小津作品の出演者、主に男の俳優が何人か加わり、総勢12、3人のちょっとした団体で忘年会を行ったそうです。この年中行事は、「東京物語」が公開された昭和28年から5年ほど続き、その後は小津監督が年末年始を蓼科高原の山荘で、野田高梧夫妻と過ごすようになったため、一旦休止となりましたが、小津監督が亡くなった翌年、同じメンバーが中心となって「偲ぶ会」が開催されました。それが、現在まで続く「小津会」へと受け継がれてきたのです。

– 小津映画音楽についての概説
– 作曲家・斎藤高順のプロフィール紹介

– 東京物語より「主題曲」…天満敦子(ヴァイオリン)・岡田博美(ピアノ)/CD音源
– 東京物語より「夜想曲」…天満敦子(ヴァイオリン)・岡田博美(ピアノ)/※特典映像
– 早春より「主題曲」…竹内郁子(マンドリン)・斎藤順(コントラバス)/※特典映像
– 日本映画音楽の父・吉澤博(作曲家・指揮者)について
– 「本日休診」大庭秀雄監督作品/動画
– 小津百科より「東京暮色」/動画(解説:大杉漣)
– 「サセレシア」…サイトウ・メモリアルアンサンブル/動画
– 「突貫小僧」小津サイレント作品/※特典映像
– 彼岸花より「主題曲」…青木美樹(ピアノ)/CD音源
– 小津百科より「浮草」/動画(解説:大杉漣)
– 浮草より「主題曲」「ポルカ」…サイトウ・メモリアルアンサンブル/動画
– 小津監督と斎藤ファミリーの関係
– 秋日和より「主題曲」「ポルカ」…サイトウ・メモリアルアンサンブル/動画

– あちゃくちゃスマイル(2020年2月8日開催)予告コーナー(ゲスト紹介)
– プッチャリン・プロモーション映像
– 小津脚本の朗読
– 小津が愛した音楽コーラス他

– 秋刀魚の味より「主題曲」「ポルカ」…青木美樹(ピアノ)/CD音源
– 小津パロディー「変態家族 兄貴の嫁さん」周防正行監督作品/※特典映像
– 秋刀魚の味より「終曲」/※特典映像

【出演】
殿井君人(映画ライター)
寺澤祐貴(エムズ・カンティーナ店長)
斎藤民夫(サイトウ・メモリアルアンサンブル主宰、斎藤高順次男)

【ゲスト】
増井裕子(声楽家、アコーディオン奏者)
プッチャリン&キョンチャリン(大道芸人、パントマイムアーティスト)

【日時】
12月12日(木)19:30~21:00

【会場】
エムズ・カンティーナ(駒沢大学)

【料金】
1,200円(+1ドリンク代)
★ポップコーン食べ放題付き★

当イベントへのお申し込みは、以下のフォームからお願い致します。
予約フォーム
宜しくお願いしま~す(^^;)

動画について

①ブルー・インパルス ②オーバー・ザ・ギャラクシー ③オンリー・ワン・アース ④輝く銀嶺 ⑤東京物語(吹奏楽アレンジ) ⑥彼岸花(吹奏楽アレンジ) ⑦秋刀魚の味(吹奏楽アレンジ)

Translate

category

ページ上部へ戻る
Translate »