カテゴリー:斎藤高順保管資料

  • 楽譜・資料保管リスト

    現在、我家に保管されている父高順が遺した楽譜や各種資料をある程度整理しました。手書きの楽譜類をはじめ、色々な資料、写真などが大きめの紙袋にいくつにも分けて保管されています。分量としては、段ボール箱にすると25、6個分くら…
  • 「日本の作曲家と吹奏楽の世界」より

    著者の福田滋氏は、陸上自衛隊中央音楽隊でユーフォニアム奏者兼チーフ・ライブラリアンを務める現役の自衛官です。 その一方、地元埼玉で幅広い音楽活動を展開する傍ら、月刊誌「バンドジャーナル」の連載を受け持ち、作曲家や遺族へ…
  • 「月刊ぺんだこ 1985年2月号」より

    落合武司氏は、往年のスマッシュヒットナンバー「恋人もいないのに」シモンズの作詞をはじめ、西城秀樹、杉田二郎、浅野ゆう子、大月みやこ、春日八郎等々…フォーク、ポップスから演歌まで幅広いジャンルの作詞を担当しました。 作詞…
  • 「バンドジャーナル 2004年7月号」より

    福田滋氏には何度かお会いする機会がありましたが、いつもその博学ぶり、旺盛な好奇心と圧倒的な行動力には驚かされます。中でも、加山雄三宅へ突撃取材を敢行した逸話には本当に感服させられました。 「バンドジャーナル 2004年…
  • 「レコード芸術 2007年2月号」の記事より

    片山杜秀氏は、政治思想史が専門の政治学者であり、慶應義塾大学法学部教授を務める傍ら、音楽評論家としても超一流の才人です。クラシック全般から映画音楽に至る幅広い見識の持ち主であり、気鋭の論客としてもその才能を遺憾なく発揮し…
  • 「制服を着た芸術家」 1971年(昭和56年)

    以下の文章は、父の遺品の中から見つけたコピーを引用したものである。 実は、そのコピーの出所が分からない。何かの雑誌のコピーのようだが、その雑誌の名称が分からないのだ。その上、この記事の執筆者がどなたなのかの情報もない。…

動画について

①「早春」より定年について語る山村聰と東野英治郎 ②「生きてはみたけれど」よりサイレントのBGM ③「秋刀魚の味」大杉漣によるパロディ映像 ④「青春放課後」小津安二郎初のテレビドラマ主題曲 ⑤「秋刀魚の味~ポルカ」フランス語バージョン ⑥「日本のシネマ」よりプロムナード第1番 ⑦プロムナード第3番 ⑧野に咲くすみれ

Translate

category

ページ上部へ戻る
Translate »