カテゴリー:斎藤高順音楽

  • 東京物語・彼岸花・お早よう・秋日和・秋刀魚の味 オリジナル・サウンドトラック

    東京物語・彼岸花・お早よう・秋日和・秋刀魚の味 オリジナル・サウンドトラックは、小津監督の生誕110年を記念して、映像のニューデジタルリマスター版として順次発売される「東京物語」「彼岸花」「お早よう」「秋日和」「秋刀魚の…
  • 斎藤高順 映画・放送・作品抄

    父の楽譜を探していたら、「斎藤高順 映画・放送・作品抄」なる手書きの記録が出てきた。 いつ頃書いたものなのかは分からないが、自身が手掛けた代表的な作品を書き連ねたもののようだ。 かなり抜け落ちており、印象深いものだけ…
  • あしたの風(NHK長編ドラマ)

    「あしたの風」は朝の連続テレビ小説、いわゆる「朝ドラ」の第2作目にあたり、1962年(昭和37年)4月2日から翌1963年(昭和38年)3月30日まで、約一年間に亘りNHKで放送されました。瀬戸内海の小豆島を舞台にした、…
  • 石原裕次郎「小津調」を熱唱する

    石原裕次郎主演の「あじさいの歌」は、1960年(昭和35年)に公開された。 ちょうど、「浮草」と「秋日和」の中間頃にあたる。 当時、斎藤高順の音楽は「小津調」と呼ばれていた。 「あじさいの歌」は、斎藤にとって2…
  • 小津と語る Talking With OZU

    小津安二郎生誕90周年(没後30年)にあたる1993年に公開された本作品は、リニューアルプリントされた「東京物語」と同時上映されたドキュメンタリーである。 小津安二郎を敬愛するスタンリー・クワン、アキ・カウリスマキ、ク…
  • 生きてはみたけれど 小津安二郎伝

    本作品が公開されたのは1983年(昭和58年)であり、小津安二郎監督が亡くなってから20年後にあたる。 小津監督の偉大なる足跡については今さら言うまでもないが、全54作品中キネマ旬報ベスト・テンに入選した作品だけを列挙…

動画について

①「早春」より定年について語る山村聰と東野英治郎 ②「生きてはみたけれど」よりサイレントのBGM ③「秋刀魚の味」大杉漣によるパロディ映像 ④「青春放課後」小津安二郎初のテレビドラマ主題曲 ⑤「秋刀魚の味~ポルカ」フランス語バージョン ⑥「日本のシネマ」よりプロムナード第1番 ⑦プロムナード第3番 ⑧野に咲くすみれ

Translate

category

ページ上部へ戻る
Translate »