カテゴリー:小津安二郎アーカイブス

  • 大学は出たけれど

    高田稔 田中絹代 大学は出たけれどは、小津安二郎第10作目の監督作品である。 1929年(昭和4年)に公開され、小津自身は26歳であった。 晩年、「自作を語る」の中では、次のように述べていた。 「高田…
  • 和製喧嘩友達

    浪花友子 結城一朗 吉谷久雄 渡辺篤 和製喧嘩友達は、小津安二郎第9作目の監督作品である。 1929年(昭和4年)に公開され、小津自身は26歳であった。 晩年、「自作を語る」の中では、次のように述べていた。…
  • 学生ロマンス 若き日

    結城一郎 松井潤子 飯田蝶子 学生ロマンス 若き日は、小津安二郎第8作目の監督作品である。 1929年(昭和4年)に公開され、小津自身は26歳であった。 晩年、「自作を語る」の中では、次のように述べていた。…

動画について

①「早春」より定年について語る山村聰と東野英治郎 ②「生きてはみたけれど」よりサイレントのBGM ③「秋刀魚の味」大杉漣によるパロディ映像 ④「青春放課後」小津安二郎初のテレビドラマ主題曲 ⑤「秋刀魚の味~ポルカ」フランス語バージョン ⑥「日本のシネマ」よりプロムナード第1番 ⑦プロムナード第3番 ⑧野に咲くすみれ

Translate

category

ページ上部へ戻る
Translate »